Atelier Jelly Beans(ジェリービーンズ)

News & Topics
紹介文

アトリエと言っても特に工房や店舗はありません。
自宅の一室が作業スペースです。 
残念ながら大きな工具などは置いてないので昔ながらの手作業で制作しています。
石やアクセサリーと関係のある名称などいろいろ考えた末決まった「Jelly Beans」という名前はカラフルで色々なフレーバーがあるお菓子のジェリービーンズとカラーストーンをだぶらせて付けた名称です。


もっと詳しく
電話番号
Eメール
郵便番号
所在地 東京都目黒区
定休日
営業時間 --:-- ~ --:--
デザイナー
設立
ホームページhttp://www.jellyz.com/atelier.html
ブログhttp://jellyz.jugem.jp
オンラインショップhttp://www.jellyz.com/atelier/catalog/item.html
Facebook
Twitter
Instagram
その他関連URL等
取り扱い店舗

ブランド紹介(詳細)

Atelier Jelly Beansでは天然石を使ったシルバーアクセサリーをメインに制作しています。

作品は型を取って鋳造する「キャスト」などではなく銀の板や線(針金状に細く加工したもの)を切って、曲げたり削ったり、ロウ付けという溶着作業をしたりとほとんどの部分を手作業で制作しています。
鎖、引き輪などごく1部のパーツを除いて丸環やバチ環などほとんどのシルバー部分も自作です。
時間も手間もかかりますがひとつひとつの石やデザインに合わせて作れるというのが既製のパーツを組み立てただけの物とは違う良さです。

Atelier Jelly Beansでは天然石自体が持つ石の個性を大事に考えて制作しています。
これまで日本では宝石、ジュエリーに財産的価値を求める傾向がありました。
でも長い年月をかけて地球の奥深くで作られてきた天然石にはそれぞれに魅力があります。
ハイジュエリーでは敬遠される色むらやインクルージョン、クラックなども それぞれの石に個性と魅力をプラスするひとつだと考えています。

最終更新日:2019-02-06

関連ページ

  1. LONE ONES TOKYO店(ロンワンズ)

  2. RUWANO(ルワノ)

  3. RICHDOOR(リッチドア)

  4. あっぷる presented by deaf breed(デフブリード)

  5. BEAMS 町田(ビームス)

  6. BLACK BARTS(ブラックバーツ)

  7. Oz Abstract Tokyo(オズアブストラクト)

  8. Quiet Room(クワイエットルーム)

  9. NEO STYLE ORDER(ネオスタイルオーダー)

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。