Loud Style Design -Lily Dust-(ラウドスタイルデザイン)

News & Topics
紹介文

咲き誇り枯れて逝く花に、栄華と滅亡をなぞらえた「暗流」を核とし、そこに流れや連鎖・波紋といった事象や現象を重ね合わせたストーリーは、それまでの型からの逸脱を目的として掲げられ、ブランドとしての広がりを明確に示している。


もっと詳しく
電話番号 03-5600-1972
Eメール
郵便番号135-0004
所在地 東京都江東区森下1-13-11
定休日 月曜日
営業時間 14:00 ~ 20:00
デザイナー高蝶 智樹(たかちょう ともき)
設立2002年
ホームページhttp://www.loudstyledesign.com
ブログ
オンラインショップhttp://www.store-heat.com/?mode=grp&gid=1115493
Facebookhttps://www.facebook.com/loudstyledesign
Twitterhttps://twitter.com/heat_net
Instagramhttps://www.instagram.com/heat_info
その他関連URL等
取り扱い店舗

【直営店】
GALLERY REFUSE(ギャラリーリフューズ)

【正規販売店】
《北海道》
TREASURE(トレジャー)
※OneMake & Customのコレクションは展示会でのBuyingとなっております。
※カスタムオーダーは随時受付けております。

《栃木県》
MERCURY(マーキュリー)
※カスタムオーダーの受付は行っておりません。

《群馬県》
Hardi Vague(アルディヴァーグ)
※カスタムオーダーの受付は行っておりません。

《東京》
ROYAL FLASH 神宮前店(ロイヤルフラッシュ)
※カスタムオーダーは随時受付けております。

《富山県》
CHECKER takaoka(チェッカー)
※カスタムオーダーの受付は行っておりません。

《石川県》
gossip(ゴシップ)
※カスタムオーダーの受付は行っておりません。

《福井県》
CABANE(キャバン)
※カスタムオーダーの受付は行っておりません。

《静岡県》
EXCEL CODE(エクセルコード)
※カスタムオーダーは受け付けておりません。

《愛知県》
Mr.treize(ミスタートレイズ)
※カスタムオーダーは随時受付けております。

BRYAN(ブライアン)
※カスタムオーダーの受付は行っておりません。

ROCK ON CITY(ロックオンシティ)
※カスタムオーダーは随時受付けております。

《三重県》
KINGSROAD 鈴鹿店(キングスロード)
※カスタムオーダーは随時受付けております。

《京都府》
Choice(チョイス)
※カスタムオーダーは随時受付けております。

《大阪府》
See the light(シーザライト)
※カスタムオーダーの受付は行っておりません。

《広島県》
-925-並木通り店
※OneMake & Customのコレクションは展示会でのBuyingとなっております。
※カスタムオーダーは随時受付けております。

《佐賀》
Factory Eden(ファクトリーエデン)
※カスタムオーダーは随時受付けております。

《台湾》
SILVER MONSTERS
※カスタムオーダーの受付は行っておりません。

ブランド紹介(詳細)

百合が砕け散る様。
カットアウトした銀板を張り合わせる事で見える面の美しさ、金属を曲げた時に生まれる曲線、ラインを削り込むような直線的なテクニック。
どれもが「RAIN DOG」の製作では多用されなかった技術である。
2002年に8月の製作スタート時に高蝶の中には「RAIN DOG」との違いを如何に表現するか?という課題が在った。
一つのブランドの中で明確にスタイルの違いを表現しつつも、共通した様式美・一貫性を持たせる難しさは幾度となく製作をストップさせたという。
「RAIN DOG」を製作した際のLoud Style Designの持つ様式美は、宗教美術やゴシックでありながらも不良性を感じさせる武骨で強烈な造型で構成されている点であるのに対して「Lily Dust」で高蝶が表現しようとしていたのは、同じ様式美をベースとしながらも華麗さと共に儚さを感じさせる造型で、整合性のとれたデザインだった。
ブランドとしての表現域を広げる創造は、鏡面を活かしシャープでエッジの効いた造型・細部に流れを生む細かなラインや陰影から感じ取る事ができる。
「Lily Dust」は、高蝶の表現者としての繊細な一面を映し出したのと同時にブランドとしてのレベルを格段に向上させている。
それは身に着けた時のバランスの美しさが物語っているが、特筆するとすれば、分解やサイズ調整が可能なウオレットチェーンや連結箇所が回転駆動するブレスレットを異素材を使用せずに完成させている点であろう。
シルバーという素材に対するこだわりが創り出したアイデアと技術の冴えは、静かに燃え上がり「Lily Dust」というストーリーを完成させていく。

L.S.D / Loud Style Design(エルエスディー / ラウドスタイルデザイン)

最終更新日:2019-04-02

関連ページ

  1. WOLFMAN B.R.S(ウルフマンブラザーズ)

  2. obenthueri(オーベンチュール)

  3. JET CORE(ジェットコア)

  4. GOREGRO(ゴアグロ)

  5. 銀時 原宿本店(ぎんとき)

  6. F.A.L(エフエーエル)

  7. CALL & RESPONSE 池袋マルイ店(コールアンドレスポンス)

  8. Atelier Shima(アトリエシマ)

  9. WAREHOUSE 東京店(ウエアハウス)